平成31年3月(No.428号)
城北クラブ

第29回多摩湖駅伝大会

<日 時> 2019年3月21日(木・祝)雨天決行

<集 合> 西武多摩湖線武蔵大和駅改札口前 8時 

※ 集合場所がわかる人は現地集合(多摩湖駐在所横広場 8時30分)

 スタート 9時30分

 参加費 1チーム10000円(1人2000円)(クラブ補助2000円)

 参加者(チーム編成)

 監督:菅原() 

 

Aチーム

Bチーム

Cチーム

補欠

1区(7.242K)

中村

司波()

司波()

安部

2区(7.242K)

矢古宇

佐藤()

春本

菅原()

3区(7.242K)

竹田

川井

萩原

4区(7.242K)

丸山

古市

宮崎

植松

◆当日の連絡先 090−8308−3034 植松迄

 

※不参加の人もメンバー表を確認して下さい!

 

 

 

4月定例練習会(当日自由参加)

 

<日 時> 平成31年4月7日(日) 雨天中止 

<場 所> 城北公園陸上競技場 8時30分開始

 

 練習会終了後、希望者で懇親会を行います。(会費1000円)

 雨天中止時はホームページ掲示板に掲載します。(当日朝7時)

※申し訳ありませんが、私は帰省して参加できないので、宮崎さん雨が降ったら掲示板をお願いします。

http://snow.advenbbs.net/bbs/rinrinrin.htm

 

 

第71回グリーン六郷駅伝大会(2019年1月14日)

参加チーム(93) 1区間(5.5k)体感(5.2k

16位 Aチーム 1時間21分16秒

1区 菊島   20分37秒 ( 40) (40)

2区 竹田    20分29秒 ( 26) (30)

3区 丸山   19分21秒 (  9) (20)

4区  中村   20分49秒 ( 25) (16)

37位 Bチーム 1時間27分17秒

1区 綾部   20分47秒 (42)(42)

2区 石橋   22分29秒 (43)(40)

3区 春本    20分59秒 (23) (34)

4区 柏木    23分02秒 (52) (37)

52位 Cチーム 1時間35分31秒

1区 植松   21分09秒 (45) (45)

2区 浦     23分03秒 (50) (42)

3区 古市    26分04秒 (67) (52)

4区 福島    25分15秒 (70) (52)

※公式記録では、AチームとBチームが逆転していました。

襷を間違わないように注意しましょう!

 

記録室

 第67回勝田全国マラソン

<1月27日>

☆男子マラソン40歳代

1332位 浦  3時間44分52秒

☆男子マラソン50歳代

906位 石橋 3時間42分16秒

 

 第39回館山若潮マラソン

<1月27日>

☆フルマラソン40〜49歳男子

903位 古市    4時間23分03秒

☆フルマラソン40〜49歳女子

112位 佐藤(美) 4時間23分16秒

 

 彩湖ハートフルマラソン

<2月9日>

☆ハーフマラソン:60歳代男子の部

2位 伊丹  1時間59分21秒

 

記録申請先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

2019120

 城北クラブの思い出 (その7) 田 中 秀 佶

人生劇場   佐藤惣之助

            やると思えば        どこまでやるさ

それが男の      魂じゃないか

義理がすたれば   この世は闇だ

なまじとめるな   夜の雨

 

昨年の暑さに続き、明けて今年は暖冬になるのかなと思いましたが、やはり冬の

寒さはしっかりとやってきたようです。そんな中クラブの皆さんはどんな練習を

やっていますか。

ところで皆さんのランニングやジョギングをやる目的は何でしょうか。

さて私にとってのランニングは、いつも勝ちたい走り切りたいと思っていました。

練習でもいつも精一杯やっていました。初めはゆっくりから、徐々にスピードを上げ,レーススピードを維持し目標距離のラストの1キロくらいは腕を大きく振って全力疾走でした。レースをイメージして戦略的に走っていました。いくら作戦を考えても勝てません。作戦を発揮できるような練習戦略が必要です。ところで40代の初めからから走り始めて70代迄の10キロのタイムの推移をみると、年を重ねて順調にタイムが下がってきました。記録を並べてみると右のとおりです。

 

H 3年にOB会から弱い母校高校陸上部を立て直すために監督をやるように言われました。会社を移ったばかりで、新事業立ち上げなどで多忙の中でしたが社長やOB会の先輩に相談しました。そして私のインターハイでの感激を後輩に味合わせてやりたい、更には会長の菅原さんがクラブを立派に取りまとめている姿を見て私も何かやってみたいと思い、思い切って引き受けました。   

もちろん、技術指導力もない単なる精神監督です。土日と会社の休日、春・夏の合宿での指導と大会への引率だけですが手当もないただ働きで、持ち出しばかりが多く困りました。それが20ナン年も続いてしまいました。初めの数年は全くの手探りでした。学校の顧問の先生も陸上には全くの門外漢で、大会で他校先生方との交流から技術指導はもちろん生徒諸君との接触までどうやったら良いのかわかりませんでした。ただ、監督を引き受けたのは、私自身が未だ元気に走れた時期でしたから、生徒と一緒に走れば彼らの練習の一助になり引っ張っていけるのではないかと思っていました。もちろん私自身が陸連の指導講習会で勉強もしました。この時の合宿で町田韋駄天の松田瑞江さんが一緒でした

 長く監督をやって思ったことは、生徒諸君は陸上部にいて部活をやっているのに競走して負けて悔しくないのかといつも思っていました。勝つためには頭の中の作戦だけでは勝てません。目標を決め作戦を実行できる練習のための戦略が大切です。 

 以下次号

 

 

2月定例練習会報告

平成31年2月3日 晴れ

<参加者> 菅原(冨)・植松・石橋・伊丹・井上(雅)・川井・酒井・佐藤(久)

・佐藤()・篠田・菅原(博)・鈴木・戸津・広井・福島 (15名)

<練習内容>

ペース走      3000m 

 ロングインターバル 1000m×3本

 ショートインターバル 200m×2本 100m×2本

鈴木さん、から揚げ、白ワイン有難うございました!

篠田さん、ビール、チョコレート有難うございました!

 

 

 

平成31年度陸連登録について

平成31年度陸連登録希望者は3月31日(日)迄に連絡下さい。

現在登録している人は連絡のない場合は更新します。止める人は連絡下さい。

登録費2600円です。

連絡先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

 

 

会報の電子化状況

 

会報の配信メンバーは現在34名です。

会報メール配信については、今後も随時受け付けますので、ご協力いただける方は植松までメール願います。(連絡先:uematsu42195@nifty.com

 

駅 伝 予 定

1. 第34回東京都北区赤羽マラソン(20kmリレー)

 開催日 2019年4月13日(土)

 会場:荒川河川敷(新荒川大橋高架下)

最寄駅:JR赤羽駅 地下鉄南北線赤羽岩淵駅

 距離:4区間(20km) 各区間5km

 参加費:1チーム8,000円(1人2000円)

 スタート:11時10分

 

※募集期間が短いので申込制にいたしますが、都合のつく方は極力参加願います!

参加者は、3月15日(金)までに連絡願います。

 

連絡先:植松迄(tel:090-8308-3034  mail:uematsu42195@nifty.com

 

 

2. 第22回東日本年齢別駅伝大会

 開催日 2019年5月19日(日) 雨天決行

 会場:皇居桜田門(皇居周回コース)

 距離:4区間(20km) 各区間5km

 参加費:1チーム8,000円 (1人2000円)

 種目:一般の部 9時10分スタート     年齢別  9時20分スタート

    女子の部 9時20分スタート

 

<出走委嘱者>

 綾部・安部・池田・石橋・伊丹・井上(雅)・井上(恵)・内山・浦・王・柏木・川井・菊島・小林・古口・坂内・酒井・笹本・佐田・佐藤(克)・佐藤(久)・佐藤(美)・篠田・司波(郁)・司波(尚)・新藤・菅原(博)・芹沢・竹田・戸津・中村・野瀬・萩原・畑中(弘)・畑中(一)・春本・福島・古市・丸山・宮崎・水野尾・矢古宇・山内・横大路

 

連絡締切:4月6日(土)

出走委嘱者は参加出来ない場合 に上記期日までに連絡下さい。

出走委嘱者以外の人も参加希望であれば 上記期日までに連絡下さい。

連絡先:植松迄(tel:090-8308-3034  mail:uematsu42195@nifty.com

編集後記

 

 表紙の人(司波郁子さん)

私と同業ですね。SEも以前と比べたら早めの帰宅を促す会社も増えてはきましたが、やはり基本的には残業の多い職業だと思います。その中で少しでも走る時間を確保し平日も走る習慣をつけることが司波ちゃんの走力アップの重要なポイントになると思います。私は忙しくて夜走れなくなり仕方なく始めたのが早朝ランでした。その後早朝ランが習慣になって、早く起きるために極力早く仕事を切り上げるように工夫するようになりました。

走る習慣をつけることが出来れば、司波ちゃんも城北クラブの若きエースになれると思っています。伸びしろメッチャ有りですよ!

社会人になってから学生時代よりも記録を伸ばした人も珍しくないし、5キロ20分切りをして旦那(司波君)をあおって下さい。走り込めばフルのサブスリーも決して不可能ではないので頑張って! 

 

 城北クラブの思い出(田中さん)

私のランニングをする目的(目標)は2時間40分を切って別大マラソンに出ることでした。「勝つため」という意識には残念ながら力不足でなれませんでしたね・・・目的は人それぞれで色々あると思います。でも自己ベストというキーワードだけは誰もが持つ共通の目標になるのでしょうね。私は当初の目的以外でも、色々な人と出会えて友達になれて、走った後のビールの美味しさを知ることが出来ました。

 それにしても田中さんの意識はやはり凄い・・・敬服いたします・・・

 

 会報428号をお届けいたします。

競泳女子のエースで数多くの日本新記録を連発し続けていた池江璃花子選手が白血病を公表し、日本人誰もがショックを受けたことと思います。アジア大会では6冠を達成し大会MVPにも輝き、次は東京五輪での金メダルと思っていたのですが・・・

五輪金メダルの目標から一転、白血病という大病との闘いを余技なくされて、どんなにショックだったことでしょうか?どんなに怖かったことでしょうか?それでも今は乗り越えられない壁は無いと信じて完治を目指して頑張っています。

あの競泳界では敵なしの強さを誇った池江選手だから必ず白血病にも勝てると信じています。またいつか、池江選手の力強い泳ぎを見せて欲しいですね。