令和元年7月(No.432号)
城北クラブ

マラピック大会(申込制)

 

<日 時> 令和元年8月4日(日) 雨天決行 

<行き先> 彩湖・道満グリーンパーク(距離約10キロ)

<集 合> 城北中央公園正面入口前

<参加費> 男性2000円 女性1500円(懇親会参加費含む)

<コース>

 マラピック・・・7時50分集合、8時スタート

 城北公園→川越街道→新大宮バイパス(2.5K)→笹目橋(6.7K)階段下り荒川土手

 →外環道手前(9K)下り→彩湖・道満グリーンパーク(10K)

※今回は初めてなのでクラス分けせず全員がついていけるペースで走ります。

(キロ7分を超えるかも)ペースが物足りない人はコースがわかれば先に行って②と合流して下さい。走り足りない人も到着後②と合流して下さい。(9時半到着予想)

 彩湖周回コース(約4.7K)自由走・・・8時〜10時

・直接現地に行って自由に走ります

・希望者には城北中央公園から送迎します。(7時半出発)

・10時半頃から懇親会なので、それまでにマラピック組と合流して下さい

 

※※申込締切り 7月27日(土) 植松まで

コース①②(②の場合は直接、又は、送迎)にて申込下さい

連絡先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

 

 10時半頃から懇親会を行います。(今回バーベキューは行いません)

 着替えは車で現地まで運びます(中央駐車場、又は、北駐車場利用予定)

 現地解散(近くに路線バスあります)

・道満 → 北戸田駅

・彩湖道満グリーンパーク入口 → 武蔵浦和駅

 給水は各自で準備して下さい

 次ページの案内図の「レンタサイクル」と書かれている付近が「道満」のバス停になります。「彩湖道満グリーンパーク入口」は、道満の先のバス通りを右折した所にあります。

 当日の連絡先 090−8308−3034(植松)

 

 

 

 

 

6月定例練習会報告

201962

<参加者> 菅原(冨)・安部・植松・井上(雅)・岸場・酒井・笹本・佐藤(克)

・佐藤(久)・佐藤(美)・菅原(博)・竹田・戸津・萩原・広井・福島・山内・溝井

(18名)

<練習内容>

 ペース走       3000m 

ロングインターバル  1000m×3

ショートインターバル 200m×2  100m×2 

 

 

 

東日本年齢別:皇居レディース駅伝 2019年5月19日

 

参加チーム  一般(27) 年齢別(31) レディース(14)

一般

8位 Aチーム 1時間22分35秒

1区 横大路  17分32秒 ( 4) ( 4)

2区 春本    21分34秒 ( 9) ( 8)

3区 司波()  22分08秒 (11) ( 9)

4区  萩原   21分21秒 ( 9) ( 8)

12位 Bチーム 1時間31分20秒

1区 矢古宇  19分29秒 (13)(13)

2区 新藤   23分58秒 (15)(13)

3区 浦    22分12秒 (12)(13)

4区 宮崎   25分41秒 (23)(12)

14  Cチーム 1時間33分27秒

1区 安部   22分45秒(22)(22)

2区 山内    22分43秒(11)(16)

3区 川井   22分21秒(13) (14)

4区 古市   25分38秒(22) (14)

16位 Dチーム 1時間35分56秒

1区 佐藤() 22分55秒 (23) (23)

2区 酒井    24分35秒 (21) (22)

3区 王    2分1 (18)(16)

4区 福島    24分14秒 (16) (16)

23  Eチーム 1時間39分48秒

1区 佐田   23分54秒(25)(25)

2区 戸津    24分06秒(18)(24)

3区 伊丹   26分30秒(22) (21)

4区 井上()  25分18秒(20) (23)

 

年齢別

レディース

7位 Fチーム 1時間19分34秒

1区 竹田   20分00秒 ( 7) ( 7)

2区 柏木   19分41秒 (10) (8)

3区 丸山   19分29秒  (7) ( 6)

4区 中村   20分24秒 (12) ( 7)

9位 Gチーム 1時間39分25秒

1区 司波() 24分35秒 (10) (10)

2区 池田   26分08秒 (11) (10)

3区 篠田   22分09秒 ( 3) ( 8)

4区 佐藤()  26分33秒 (10) ( 9)

 

 

 

 

 

 

記録室

 29回仙台国際ハーフマラソン

512日>

☆日本陸連登録競技者の部

515位 竹田  1時間28分16秒

 軽井沢ハーフマラソン2019

519日>

☆女子40歳代の部

19位 古口  1時間4503

 26回奥武蔵ウルトラマラソン

62日>

☆78キロ男子20〜39歳の部

82位 司波(尚)  9時間0639

☆78キロ男子40歳代の部

   252位 浦     9時間36分17秒

   367位 古市    10時間49分58秒

☆78キロ男子50歳代の部

   410位 石橋  11時間15分51秒

☆78キロ女子40歳代の部

459位 古口  9時間08分33秒

 

 

年会費振込先

 

 年会費4000円未納の方は、下記に振り込みをお願いします。

 

 

会報の電子化状況

 

会報の配信メンバーは現在39名です。

会報メール配信については、今後も随時受け付けますので、ご協力いただける方は植松までメール願います。(連絡先:uematsu42195@nifty.com

 

 

 

編集後記

 

 表紙の人(古口さん)

古口さんは今の城北クラブでは一番乗りに乗っている女性ランナーですね。

 フルマラソンはもちろん、ウルトラマラソンも毎年参加していて、先月も奥武蔵ウルトラルトラマラソンを見事に完走しました。

毎週のようにレースに参加している古口さんを見ていると、現役時代の自分のことを思い出してしまいます。今になって後悔しているのは、短い距離のレースはスピード練習くらいにしか考えていなかったため、フルマラソン以外の自己ベストを出した前日の土曜日は必ず30キロくらいのロング走を行っていたことです。それがなければ短い距離でももっといい記録を残せたのではと思ってしまいます。

古口さんもけっして無理をせずに、メリハリの付いた練習を心掛け、短い距離のレース(駅伝など)でも力を貸して下さい。

それに美人でお淑やかな女性なのかな?と最初は思っていましたが、意外にも城北クラブの女性の中で一番の酒豪のように思えます。

城北クラブにぴったりですね。これからも、走って、飲んで、マラソンを楽しんでください!

 

 会報432号をお届けいたします。

陸上日本選手権、今年は盛り上がっていますね。

何といっても男子短距離。9秒台の2人、10秒0台の4人が決勝で同時に走りました。終わってみれば、サニブラウン選手の圧勝。向かい風のせいか、タイム的には物足りなかったけど、世界のトップの走りと、日本のトップの走りの差が出た印象でした。

桐生選手をはじめ、他の日本の有力選手もサニブラウン選手の走りに刺激を受けて、もう1ランクレベルアップして欲しいですね。そうなれば東京五輪でのリレー金メダルも夢ではないと思います。

サニブラウン選手は条件がよければ9秒台はいつでも出せるといった力がついていて、個人種目でのメダルにも絡んでくると期待しています。

今日、明日は200m(6月29日に書いてます)。日本新記録期待してます!

 

今年のマラピックは例年の暑さを考慮して、距離の近い彩湖にしました。

今までは「暑い中の20キロはちょっと・・・」という人もいたかもしれませんが、そんな人でも気軽に参加できる距離になっています。たまには皆でお喋りを楽しみながらゆっくり走るのもいいと思います。多くの参加をお待ちしています!