令和元年10月(No.435号)
城北クラブ

41回  河原駅伝大会

 

<日 時> 2019年10月13日(日)雨天決行

<集 合> 南武線鹿島田駅改札口前 9時

 スタート 10時

 参加費 1チーム16000円(1人2000円 クラブ補助4000円)

 

 参加者(チーム編成) 監督:安部

 

 

Aチーム

Bチーム

1区(10K)

丸山

石橋

2区(5K)

岸場

宮崎

3区(4K)

司波()

福島

4区(8K)

菊島

佐藤()

5区(6K)

春本

酒井

6区(9.195K)

綾部

古口

 

補欠

安部

菅原()

矢古宇

 

 

◆当日の連絡先 090−8308−3034 植松迄

 

 

 

11月定例練習会(当日自由参加)

 

<日 時> 令和元年11月3日(日) 雨天中止 

<場 所> 城北公園陸上競技場 8時30分開始

 

 練習会終了後、希望者で懇親会を行います。(会費1000円)

 雨天中止時はホームページ掲示板に掲載します。(当日朝7時)

https://churabbs.com/runrunrun

 

 

 

記録室

 北海道マラソン2019

<8月26日>

☆フルマラソン男子の部

1172位 竹田 3時間1815

 

 

☆フルマラソン女子の部 

237位 古口 3時間4030

 

記録申請先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

 

 

令和元年度クラブ内駅伝大会(2019年9月1日)

1位 Dチーム1時間16分37秒

1区 芹沢   1308(5)(5)

2区 戸津    1021(3)(5)

3区 佐藤()   824(1)(5)

4区 柏木    756(1)(5)

5区 川井    946(1)(4)

6区 戸津    1001(1)(3)

7区 佐藤()   901(2)(3)

8区 柏木      800(1)(1)

2位 Bチーム1時間16分41秒

1区 井上() 1039(2)(2)

2区 古市     1024(4)(3)

3区 石橋    847(3)(2)

4区 綾部      815(3)(1)

5区 井上()  1051(3)(1)

6区 古市     1027(3)(2)

7区 石橋      854(1)(2)

8区 綾部      824(2)(2)

3位 Cチーム1時間16分53秒

1区 伊丹     1047(3)(3)

2区 内山     1011(1)(2)

3区 司波()   830(2)(1)

4区 竹田    838(4)(2)

5区 伊丹   1056(4)(2)

6区 内山     1005(2)(1)

7区 司波()  903(3)(1)

8区 竹田      843(5)(3)

4位 Aチーム1時間17分57秒

1区 司波()  1010(1)(1)

2区 酒井     1037(5)(1)

3区 古口      929(4)(3)

4区 岸場     805(2)(3)

5区 司波() 1049(2)(3)

6区 酒井     1037(4)(4)

7区 古口      942(4)(4)

8区 岸場      828(3)(4)

5位 Eチーム1時間20分23秒

1区 佐藤()  1109(4)(4)

2区 王       1012(2)(4)

3区 佐藤()   929(4)(4)

4区 春本    841(5)(4)

5区 佐藤()  1143(5)(5)

6区 王       1056(5)(5)

7区 佐藤()   943(5)(5)

8区 春本      830(4)(5)

 

<協力者> 菅原(冨)・安部・植松・菅原()・田中・広井・福島・宮崎

 

<欠席者> 池田・井上()・大伴・落合・上村・坂内・笹本・佐田篠田・新藤

鈴木・戸松・中村・野瀬・萩原・畑中・増田・丸山・水野尾・矢古宇・山内・横大路

 

 

個人総合順位(速いタイムの方の順位です)

1位 柏木  7分56秒   8分00秒

2位 岸場  8分05秒   8分28秒

3位 綾部  8分15秒   8分24秒

4位 佐藤(久)     8分24秒   9分01秒

5位 春本  8分41秒   8分30秒

6位 司波(尚)  8分30秒   9分03秒

7位 竹田  8分38秒   8分43秒

8位 石橋  8分47秒   8分54秒

9位 古口  9分29秒   9分42秒

10位 佐藤()  9分29秒   9分43秒

11位 川井           9分46秒

12位 戸津  10分21秒  10分01秒

13位 内山 10分11秒  10分05秒

14位 司波(郁)     10分10秒  10分49秒

15位 王  10分12秒  10分56秒

16位 古市 10分24秒  10分27秒

17位 酒井 10分37秒  10分37秒

18位 井上(雅) 10分39秒  10分51秒

19位 伊丹  10分47秒  10分56秒

20位 佐藤(克) 11分09秒    11分43秒

21位 芹沢 13分08秒

 

●クラブ内駅伝歴代チーム記録

1位 1時間04分48秒 1999年(水野尾・川井・戸津・豊田)

 2位 1時間06分10秒 2000年(大磯・杉本・田名部・丸山)

 3位 1時間06分24秒 1996年(杉本・小西・宮永・大磯)

 4位 1時間06分25秒 2002年(井上・菅原()・安部・綾部)

 5位 1時間06分37秒 1998年(山内・安部・野村・足立)

 6位 1時間06分49秒 2002年(宮崎・平田・太田・櫛谷)

 7位 1時間06分53秒 2002年(宇佐見・金子・田中()・菊島)

 8位 1時間06分55秒 1995年(足立・菅原()・井手・野村)

 9位 1時間07分16秒 2004年(佐藤()・宮崎・新藤・安部)

10位 1時間07分55秒 1995年(星野・豊田・野村・山内)

 

●歴代記録(現役会員のみ掲載)

 1.水野尾  647(1994年)

 2.柏木   651(2009年)

 3.菊島   712(2002年)

 4.丸山   716(2000年)

 5.綾部   722(2002年)

 6.植松   724(2006年)

 7.菅原(博) 728(1998年)

 8.横大路  734(2014年)

9.佐田   737(1996年)

10.中村   740(2007年)

11.安部   744(2003年)

12.上村   746(2012年)

12.山内   746(1998年)

14.古市   747(2002年)

15.萩原   752(2016年)

15.井上(雅) 752(1994年)

17.佐藤(久) 802(2004年)

18,岸場   8分05秒(2019年) 初

19.戸津   808(1994年)

20.増田   811(2006年)

21.川井   815(1999年)

22.篠田   819(2004年)

23.竹田   823(2016年)

24.内山   826(2003年)

24.宮崎   826(2003年)

26.小林   827(2013年)

27.春本     8分30秒(2019年) 新

27.司波(尚) 830(2019年) 新

29.坂内   838(2009年)

30.佐藤(美) 840(2005年)

31.浦    842(2014年)

32.野瀬   846(1999年)

33.石橋     8分47秒(2019年) 新

34.田中   849(1999)

35.新藤   851(2004年)

36.大伴   858(2013年)

37.広井   906(1994年)

38.福島   907(2015年)

39.佐藤(克) 915(2004年)

40.王    923(2001年)

41.古口     9分29秒(2019年) 新

42.芹沢   939(2011年)

43.戸松   939(2008年)

44.笹本   944(2014年)

45.池田   948(2011年)

46.畑中   951(2009年)

47.落合   952(1998年)

48.司波(郁)10分10秒(2018年)

49.伊丹  1027(2014年)

50.井上(恵)1049(2014年)

 

今回は4名(春本、司波(尚)、石橋、古口)が自己ベスト達成です!

この勢いで、本番の駅伝でも自己ベストを狙ってチームに貢献して下さい!

 

 

 

 

 

 

 

駅 伝 予 定

 

1. 令和元年度忘年親睦駅伝大会

 

 開催日 2019年12月15日(日) 雨天決行

 会場:皇居桜田門(皇居周回コース)

 距離:4区間(20km) 各区間5km

 参加費:1チーム8,000円 (1人2000円)

 種目:一般の部(9時10分スタート) 15歳以上男女混成可

    壮年の部(9時20分スタート) 50歳以上男女混成可

    レディースの部(9時20分スタート) 15歳以上女子

 

<出走委嘱者>

 綾部・安部・池田・石橋・伊丹・井上()・井上()・内山・浦・王・柏木・川井・菊島・岸場・小林・古口・坂内・酒井・笹本・佐田・佐藤()・佐藤()・佐藤()・篠田・司波()

新藤・菅原()・芹沢・竹田・戸津・中村・萩原・畑中()・畑中()・春本・福島・古市

丸山・宮崎・水野尾・矢古宇・山内・横大路

 

連絡締切:11月3日(日)

出走委嘱者は参加出来ない場合 に上記期日までに連絡下さい。

出走委嘱者以外の人も参加希望であれば 上記期日までに連絡下さい。

連絡先:植松迄(tel:090-8308-3034  mail:uematsu42195@nifty.com

 

 

 

会報の電子化状況

 

会報の配信メンバーは現在39名です。

会報メール配信については、今後も随時受け付けますので、ご協力いただける方は植松までメール願います。(連絡先:uematsu42195@nifty.com

 

 

 

 

悲しいお知らせ

 

鈴木奉忠(ともただ)さんが、9月16日の月曜日に前立腺癌でご逝去されました。

75歳11か月でした。

戸田葬祭場で9月21日に通夜、9月22日に告別式が行われ、ご親族の方々、会社の方々、練馬陸協の方々、それに城北クラブ会員の皆さん、その他多くの方々に見送られて旅立っていかれました。

 

私は個人的な付き合いはあまりありませんでしたが、お互いに早朝ランでしたので、練習中にクラブの中で一番逢っていたのが鈴木さんだったと思います。お互いに右手で手を上げて挨拶を交わしていました。

それが一年ちょっと前だったでしょうか?走る姿ではなく、歩く姿に変わってしまい、鈴木さん本人の口から「癌になってしまった」と聞きました。

いつも通り元気な口調でしたし、現在の医療では癌もけっして不治の病ではないし、きっといつかは元気な姿に戻ってくれるものだと信じていました。

 

大きな声で、ちょっと乱暴な印象の話し方でしたが、親切で優しく、雑学にも詳しく、色々なことを教えていただきました。

練習会では、あの大きな山梨ワインの差し入れ。クラブの皆から大好評でした。

光が丘ロードレースでは、毎回のようにオロナミンCを差し入れしていただきました。

今年の2月の練習会の前日にいきなり携帯に連絡があって、「明日、から揚げ持っていくから」と言ってくれて、食べきれないくらいのから揚げをいただきました。とっても美味しかったけど、多過ぎますよ・・・

本当に色々差し入れをして頂きました。

 

入退院を繰り返していたようで、抗がん剤の影響か顔もむくんでしまい、見ていても辛そうでしたが、年賀状にも「今年は癌に勝つ」とメッセージがあったように、きっと克服してくれると信じたかったです。

 

本当に城北クラブのことを愛して下さった方でした。

棺の中にも城北クラブのユニフォームが入っていましたし、練習会の日は天国からでも一緒に走りましょう。

そしてクラブのみんなを見守って下さい。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

編集後記

 表紙の人(萩原君)

入会した頃は5キロ17分台もすぐに達成出来そうな勢いでしたが、故障とか仕事の影響でしょうか?最近は伸び悩んでいるようですね。萩原君の場合、経営者なので仕事が忙しいことはよいことですが、書かれているように短い自由時間でもなるべく走るように心がけて下さい。まだ年齢的にも走歴的にも十分に伸びると思います。城北クラブのエース候補として期待していますので頑張って下さい!

それにしても1か月の禁酒なんて体に良くないですよ・・・私は普段と変わらない生活を心掛けていたので、重要なレースの前でも普段どおりに飲んでしっかり寝ていました。

萩原君といったらやはり酒、飲むと腰が重くなるのは私と同じです。いや2次会、3次会、この先どこまで飲むのだろう・・・と心配になるくらいなので私以上ですね。この点についても城北クラブのエース候補だと思っています・・・

 

 会報435号をお届けいたします。

スポーツイベントが満載の9月でしたね。

MGCでは箱根駅伝1区のスペシャリストだった元駒大の中村匠吾選手が4強を抑えての優勝。混戦予想だった女子では前田穂南選手が2位以下に大差をつけての優勝。ともに暑さに強いようなので東京五輪も期待したいですね。残り1枠を巡るレースは、男子では3強の争いが予想されて、今後の国内のマラソンでも日本新記録を超える記録が求められているため、3強のガチンコ勝負が本当に楽しみです。

 

そしてラグビーワールドカップ盛り上がってますね!

優勝候補の世界ランク2位のアイルランドに見事な勝利。最初2トライを奪われた時は、このままズルズルいってしまうのではと思いましたが、その後は集中して得点を許さず、後半の逆転に繋げました。今後も気を緩めずに頑張って、ベスト8とは言わず、優勝を目指して欲しいですね。

 

世界陸上は9秒台トリオが全員準決勝敗退となってしまいましたが、世界陸上でよかった・・・東京五輪ではこの教訓を生かし、ファイナリストを目指して欲しいですね。そして何といっても50km競歩。鈴木雄介選手が競歩会初の金メダル獲得!今まで故障に泣かされてきただけに本当によかった!酷暑の中の金メダルは東京五輪にも繋がります。東京五輪でも頑張れ〜〜〜!