令和元年11月(No.436号)
城北クラブ

74回  葛飾区民ふれあい駅伝大会

<日 時> 2019年11月23日(土・祝)雨天決行

<集 合> 京成電鉄四ツ木駅改札口前 8時30分

 スタート 10時

 参加費 1チーム6500円(1人1300円)

 参加者(チーム編成)

 監督:安部

 

Aチーム

Bチーム

補欠

1区(5K)

丸山

安部

矢古宇

2区(5K)

菊島

佐藤()

菅原()

3区(5K)

春本

古市

 

4区(5K)

中村

酒井

 

5区(5K)

宮崎

井上()

 

◆当日の連絡先 090−8308−3034 植松迄

 

12月定例練習会(当日自由参加)

 

<日 時> 令和元年12月1日(日) 雨天中止 

<場 所> 城北公園陸上競技場 8時30分開始

 

 練習会終了後、希望者で懇親会を行います。(会費1000円)

 雨天中止時はホームページ掲示板に掲載します。(当日朝7時)

https://churabbs.com/runrunrun

 

忘年会のお知らせ

城北クラブ忘年会を12月7日(土)」に開催します。今年から祝日が無くなってしまったため日程を早めました。店は人数によって決めたいので、まずは参加者の募集を行います。参加希望者は11月15日(金)」までに連絡願います。

17〜18時頃の開始予定です。予算は4000円〜5000円程度、詳細は会報12月号に掲載いたします。

 

連絡先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

 

 

10月定例練習会報告

平和元年10 6日  雨

<参加者> 菅原(冨)・安部・植松・石橋・井上(雅)・川井・岸場・坂内・佐藤(美)佐藤(克)・佐藤(久)・菅原(博)・竹田・戸津・福島・宮崎(16名)

ペース走 2000m

ロングインターバル  1000m×3

ショートインターバル 400m×3 200m×3 100m×2

 

駅 伝 予 定

1. 第72回グリーン六郷駅伝大会

 開催日 2020年1月13日(月・祝)

 会場:多摩川緑地管理事務所前(京急六郷土手)

 距離:4区間(22km) 各区間5.5km(実質5.2km

 参加費:1チーム4,000円 (1人1000円)

 スタート:11時

 <出走委嘱者>

 綾部・安部・石橋・井上()・浦・柏木・川井・菊島・岸場・古口・酒井・佐藤()

・司波()・菅原()・竹田・戸津・中村・春本・福島・古市・丸山・宮崎・矢古宇

・横大路

  

連絡締切:11月24日(土)

出走委嘱者は参加出来ない場合 に上記期日までに連絡下さい。

出走委嘱者以外の人も参加希望であれば 上記期日までに連絡下さい。

 

連絡先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

 

 

会報の電子化状況

 

会報の配信メンバーは現在39名です。

会報メール配信については、今後も随時受け付けますので、ご協力いただける方は植松までメール願います。(連絡先:uematsu42195@nifty.com

 

編集後記

 表紙の人(佐藤久夫さん、克美さん)

子供が出来ると愛情が子供の方に移行すると言われますが、佐藤さんご夫婦はいつもラブラブのままに見えますし、朝練で二人仲良く走っているところに走遇すると、こんな夫婦の形もいいなと独身の私としては羨ましく思います。

久夫さんといったらやはり「スタートダッシュ」。赤羽月例でもご夫婦で参加されていて、スタート時は久夫さんが先頭集団で走り出すのに、最後は克美さんにも抜かれてゴールするという光景をよく見かけました。でもスタートダッシュするのはかけっこ好きである証拠ともいえます。今後は自分の走り切れる残り距離まではアップのつもりで我慢して、ラストのロングスパートに磨きをかけて下さい。克美さんも練習会で体調を崩してしまったことがあり心配していましたが、最近はまた元気に練習会にも参加していただいてホッとしています。今後も末永くご夫婦で練習会に参加して下さい。たまには朝食代わりにアフターの懇親会もご利用下さい。

 

 会報436号をお届けいたします。

台風19号の影響で河原駅伝が中止となりました。駅伝の会場も川の底に沈んだ状態だったようです。

今回の台風により13の都県に大雨特別警報が発令され、70を超える河川で堤防決壊したとのことですが、あまりにも被害が広がり過ぎてネットで検索しても正確にはよくわからないほどで、これ以上犠牲者が増えないこと、避難生活をされた人たちが一刻も早く普通の生活に戻れることを祈るばかりです。

「これまでに経験したことがない大雨」という表現も、地球温暖化に伴い上陸する台風も大型化されて毎年のように発生する可能性もあります。そのことも想定した治水対策を早急に進めて欲しいですね。

 

フルマラソン世界記録保持者のキプチョゲ選手が、非公認ながら夢のサブ2(1時間59分40秒)を達成しました。そして女子でもシカゴマラソンでケニアのコスゲイ選手が2時間14分04秒の世界新記録を達成、男子のような記録ですね・・・ますます日本選手と世界との差が広がってしまった気がしますが、マラソンの残り1枠を巡るレースで日本新記録を期待したいですね。

 ラグビー日本代表頑張りましたね。決勝トーナメントでは南アフリカに力の差を見せつけられてしまいましたが、私もにわかのラグビーファンとして夢を見させてもらいました。敗戦も次のステップへの課題として4年後はさらに上を目指してもらいたいですね。