令和2年7月(No.444号)
城北クラブ

第39回城北クラブ総会

 

第39回総会を新型コロナウイルスの影響により先月の会報書面にて行いました。

回答者39名で、規約第4章、第15条に適合しましたので総会が成立しました。

第17条の年会費は4000円に決定しましたので、下記口座に納入して下さい。

イベント参加時に直接支払っていただいてもかまいません。

 

<途中入会者会費>

入会時に4000円いただいていますので月割分を今年度の年会費より減額致します。

(今年度は下記金額をお支払い下さい)

上原 和子 (1月入会) 1320円

中村 大樹 (2月入会)  990円

坪田 譲治 (3月入会)  660円

 

◆回答集計結果

 

議案1

議案2

議案3

議案4

議案5

議案6

賛成

39

39

38

38

39

39

反対

0

0

1

0

0

0

未回答

15

15

15

16

15

15

 

◆令和2年度 役員

 会長   安部 武良

副会長  植松 靖博

会計   竹田 隆夫

理事   川井 聖一  矢古宇 努  佐藤 美希

 

令和元年度表彰選手

◆優秀選手賞  竹田 隆夫(60代エース、目指せサブスリー)

◆努力賞    広井 敏(クラブ最高齢でも練習会常連)

  古口 明子(レース参加数はクラブ内断トツ)

◆新人賞    岸場 大輔(のび盛り、エースを狙え)

◆駅伝優秀賞  丸山 裕丘(今シーズンの駅伝エース)

◆駅伝賞    井上 雅勝(大ベテランでも駅伝常連)

   柏木 正(故障を治してエース復活を期待)

   春本 雅史(毎回20分切りを期待)

   司波 郁子(駅伝の参加回数増加、記録も狙え)

 

今年の希望・目標

<安部> 新コロナで合同練習や大会の参加などできない状況なので、自主練のメニュー 充実を図り、次の大会に備えたい。

<池田> 健康と日常の有難みに感謝しつつ皆さんと楽しく走っていきたいです。

<石橋> 5キロ、ハーフ、フルの自己ベスト更新

<伊丹> 今年は70歳、昔風に言うと古希を迎えます。10年前(還暦の時)に参加し たホノルルマラソン(それが初マラソンでした)にもう一度参加して、10年 前の記録を超えたいというのが今年の目標です。ただ、新型コロナウイルス騒 ぎで果たしてハワイに行けるのかどうかも定かでなく、困っています。

<井上> ゆっくり最低でも月間100キロを走る。そして故障しない。

<植松> 左膝は不安ですが、駅伝の補欠要員が不足しているので、今年は何とか補欠の 貴重な戦力として走りたいと思っています。懇親会も新型コロナ対策をしつつ 今まで通り楽しく開催できるように工夫する。

<王> コロナに負けないように健康管理を大事にすること。

<落合> 練習会に出る!!

<柏木> 健康を維持し故障なく走り続ける。

<川井> 長年の酷使により年齢と共に故障が多くなり、現在は多分ですが脊髄変形から 来ると思われる坐骨神経痛と両足のアキレス腱の痛みで全く走れない状態で、 医者通いが続いています。今年は治療に努めて復帰できればと願っています。

<菊島> 新型コロナウイルスの影響で大会が開催されるかわからないが、今年も50歳 代で入賞を目指し頑張ります。

<小林> 走る癖をつける。週2回程度のランニングと毎月の練習会参加。

<古口> 大会がなくても、ランを継続する。

<酒井> こぶしマラソンで1時間50分を切ること。

<笹本> 睡眠時間の確保に追われ、身体を動かすことすら殆どしていません。 始業前の30分を工夫し、身体を動かすことからやり直します。

<佐藤()> コロナ収束後にレース参加できるよう、体力回復したいです。

<佐藤()> 今年は事態収束まで健康管理をしっかりします。

<佐藤()> 練習会に参加する。月間100キロを維持する。ユニホームを作る。

<篠田> VFF(5本指シューズ)で、5キロ21分台、10キロ43分切り。 フルマラソン完走。 2021青梅マラソンが開催されるのならば、今年のリベンジ。 (30キロでガス欠という信じられない事態だったので。)

<新藤> 1 月間200km以上走りこむ。

2 クラブの皇居駅伝に積極的に参加する。

3 ハーフマラソンを年間4~5本走る。

<菅原()> 膝の痛みがかれこれ一年になるが、治らない。 普通のジョギングが出来るように願っている。

<芹沢> 健康に気を付けながらマイペースで楽しく走ります。

<竹田> 来るべきマラソン大会再開の日に向けて練習を怠らない!

<田中> 荒川土手での散歩の際に竹田氏や篠田さんに出会います。 元気なお姿に、私自身元気をもらっています。 クラブの皆さんのご活躍、ご健康を祈っています。

<戸津> 右ひざ痛3年経過。何とか痛みなく走れるように。5k23分台目標。

<中村()> ランニングの技術向上及び他の会員の方々に覚えていただけるように 練習会や行事には積極的に参加しようと思います。

<春本> 5キロを19分40秒以内で走ること。 駅伝賞を頂けたので、それに恥じない走りを目指したいです。

<広井> 病気しないで、今年だけでも頑張ること。

<福島> 全てのクラブ開催駅伝へ参加する。

<古市> ①体重を75キロ以下に落とす! ②何とか5キロ25分以内で走る!

<増田> 故障をしないよう1年を走ろう。(ただいま腰痛で走れません)

<丸山> 今年50歳になりますが、まだまだ意欲十分に走り、年代別の入賞を狙いたい と思います。

<水野尾> ケガに注意して走り続ける。

<宮崎> ふくらはぎの肉離れがようやく治り5月は150kmを走ることができました。 ところが今度は腰痛が悪化してしまい、走行距離を減らして腰への負担を軽く せざるを得ない状況になってしまいました。

<矢古宇> 手術から、ようやく走れるようになり、リハビリRUNを開始。 ⇒ 復活50%を目標(5km:25分以内)

<山内> 日常的には週4回の通勤自転車20kmと新聞配達週2回4kmジョギング程度です。5km走ることがきびしくなりました。健康管理のために運動を取り入れています。

<坪田> フルマラソンとハーフの自己ベスト更新です。 ※フル 3時間5458秒(2019 京都マラソン) ※ハーフ 1時間4037秒(2020 新宿シティハーフ) 5000m 2309秒(皇居にて自己計測)

<畑中> 5キロ28分で走ります。

 

◆その他質問・意見・希望

 色々と励ましの言葉もいただきまして有難うございます。

 下記の2点については今後の検討事項と致します。

 ・クラブのユニフォームの作成を望みます

 ・光が丘周回コース練習会を希望します

 

会報の電子化状況

 

会報の配信メンバーは現在41名です。

会報メール配信については、今後も随時受け付けますので、ご協力いただける方は植松までメール願います。(連絡先:uematsu42195@nifty.com

2020年クラブ内駅伝(全員参加

<日 時> 令和2年8月2日(日) 雨天中止 

<集 合> 城北中央公園陸上競技場 8時30分

<参加費> 1000円(懇親会参加費含む)

<締 切> ※※都合悪く参加出来ない場合は「7月24日(金)」迄に連絡願います

連絡先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

 

※駅伝開始前に優秀選手の表彰式を行います。

※総会の記念品(記念タオル等)を配ります。

※基本、全員参加です。参加出来ない場合に連絡ください。

 約2.2キロを2回走ります。

 故障などで走れない人も参加願います。(手伝いをお願いします)

 メンバーは走力が平均になるように編成します

 賞品は全チームに出します。

雨天中止時はホームページ掲示板に掲載します。(当日朝6時)

 

 

駅伝コースは「競技場トラック1周+Bコース2周」を2回走ります。

 

編集後記

 表紙の人(川井さん)

川井さんといったらアウトドアの行動派ってイメージがあります。合宿などでも川井さんの手料理を何度かいただきましたがとても美味しかったです。昨年のマラピックでも焼きそばやウインナーなどを振舞っていただき、暑い中有難うございました。川井さんは私が入会した頃はお仕事の関係かわかりませんが、あまり活動されていなかったように見えましたが、この10数年は毎週のようにレースや練習会、合宿などを楽しんでおられて、その疲れが出てしまったのでしょうね。今はちょっと休んで、また復活を期待しています。

年に1回の奥様との海外旅行、理想的な老後ですね。今にお孫さんも出来て又賑やかになりますよ!

 

 会報444号をお届けいたします。

 新型コロナウイルス感染の第1波は収束に向かっていますが、肝心の東京都がまだくすぶっていて、こんな状態で県外移動も再開されてしまったので、また全国に広がって第2波となってしまわないのだろうかと不安です。個人的には今こそ東京アラート発動と思っていますが、小池都知事の「東京アラート」とは一体何だったのでしょうか?解除直後に感染者が増えてしまっています・・・

 そんな中で練習会の再開をしてしまって大丈夫だろうかと悩みましたが、このままではワクチンが開発されるまで休止することになってしまい、そのままクラブ消滅ともなりかねないため、経済活動が再開されたことと同様に練習会もコロナ対策を行いつつ再開したいと思います。

 まずは、練習会やその他イベントに参加される朝は体温を測り、平熱であることを確認したうえでご参加下さい。平熱であっても体調が悪い時は参加をお控えください。

 ブルーシートも大型のシートを購入しましたので、隣の人との間隔は最低でも50センチは取るようにして下さい。懇親会でも最初に料理を自分の皿にとって、口を付けた箸で料理を取ることは絶対にしないで下さい。酔っぱらえませんね・・・

 色々と不安なことも多くありますが、とにかく始めましょう。

 今までも色々な準備をしてきましたが、今年は殆ど何も出来ていません。

 今度こそは皆さんに会いたいです・・・