令和3年10月(No.459号)
城北クラブ



10月定例練習会開催します

 10月3日(日)の練習会は開催いたします。

ただし、懇親会は新型コロナウイルスの感染防止のため中止とします。 

・走るときはマスク不要ですが十分に人との距離を保ってください

・マスク無しで会話をする時は2m以上離れてください

・体温の高い人、体調の悪い人は参加をご遠慮ください

 雨天中止時はホームページ掲示板に掲載します。(当日朝7時)

https://9222.teacup.com/jyouhoku/bbs

 

2021年クラブ内駅伝(全員参加

<日 時> 令和3年11月7日(日) 雨天中止 

<集 合> 城北中央公園陸上競技場 8時30分

<参加費> 1000円(懇親会参加費含む)

<締 切> ※※都合悪く参加出来ない場合は「10月23日(金)」迄に連絡願います

連絡先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

 約2.2キロを2回走ります。

 故障などで走れない人も参加願います。(手伝いをお願いします)

 メンバーは走力が平均になるように編成します

 賞品は全チームに出します。

 基本、全員参加なので、参加出来ない場合は必ず連絡下さい。

雨天中止時はホームページ掲示板に掲載します。(当日朝6時)

https://9222.teacup.com/jyouhoku/bbs

駅伝コースは「競技場トラック1周+Bコース2周」を2回走ります。

 

 

東京走友連合イベント中止のお知らせ

10月24日に予定していた「東京走友連合皇居親睦ラン」及び、毎年12月に開催している忘年駅伝ですが、新型コロナウイルスの影響で残念ながら中止に決まりました。

 

 

記録室

 34回葛飾区荒川河川敷堀切橋マラソン

<9月19日>

ハーフマラソン男子の部

 31位 伊丹 2時間2055

 

記録申請先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

 

 

悲しいお知らせ

城北クラブ前会長の菅原富雄さんが5月22日に享年80歳にて食道癌でご逝去されました。

ご冥福をお祈りするとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

 

私も9月中旬に安部会長から菅原前会長が食道癌で入院されたということを聞いて

いて心配していたのですが、その数日後に奥様の真澄さんから葉書が来まして5月22日に亡くなられていたことを知りました。

まさか既に亡くなられていたなんて・・・

 

奥様からの葉書の内容一部を掲載いたします。

 

実は主人昨年の暮れ、誤嚥性肺炎で緊急入院して一度は退院したのですが、検査をしている内、癌が見つかり放射線治療していたのですが治らず、5月22日に亡くなってしまいました。

「皆に言うな」との本人の気持ちも有り、こんなご時世もあり、身内のみで済ませました。何人かの方よりお電話もいただき、お知らせした方が良いのではとペンをとりました。

なお、この件についての心遣いは一切お断りします。

 

 

この数年は元気がなくなって大好きだったお酒も弱くなり、駅伝に同行されても歩くのが遅くなり、練習会に参加されても懇親会前に帰ってしまうなど、以前の菅原会長では考えられないことだったのですが、いつか元気になってまた練習会に来て、一緒にお酒を飲める日が来るものだと信じていましたが・・・

 

今頃はコロナのない天国で義教さんや鈴木さんをはじめ、クラブ員だった方と、また城北クラブを結成し、元気に走って飲んでいるのではないでしょうか。

 

我々も菅原会長の意思を継いでこれからも走り続けます。

天国からお見守り下さい。

 

 

鈴木奉忠さん三回忌

鈴木奉忠さん三回忌にあたり、奥様から山梨ワイン2本を頂きました。

また、クラブ内駅伝の時に持っていきますので、皆でいただきましょう。

信玄餅2箱もいただきましたが、賞味期限が短かったため、城北公園近くに在住の会員の方に連絡して配りました。

 

奥様からクラブ宛の手紙が同封されていましたのでここに紹介します。

 

拝啓、秋暑の候

故鈴木奉忠三回忌の供養を9月16日に無事終えました事、ご報告させていただきます。

故鈴木奉忠生前中に於いては公私に亘りおつきあいいただきまして誠にありがとうございました。

故奉忠も天国にて感謝していることでしょう。

つきましては供養のしるしとして心ばかりの品をお送りいたしましたので何卒お納めくださいませ。本人も喜び天国でマラソン等していることでしょう。

末筆ながら皆様のご健勝とご活躍を心よりお祈りいたし、略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます。

敬具

 

鈴木 京子

裕紀子

奉視

香織

 

城北クラブの皆様

 

長年に亘り「ガニマタ」(奉忠)「ホウチュウ」とお付き合いいただき真にありがとうございました。

本人の人生 = 城北クラブでした。

いとわず参加していました。

最後の頃は寂しかったようです。

やはり元気に、なりふり構わず走る、登る、話すのが生きがいでした。

 

駅 伝 予 定

1. 葛飾駅伝

 開催日 2021年11月23日(火・祝) 10時スタート

 会場:荒川河川敷木根川橋広場 

最寄駅:京成電鉄 四ツ木駅 徒歩5分

 距離:5区間(25km) 各区間5km

 参加費:1チーム6,500円 (1人1300円)

 スタート:10時00分

 

期限が短くて申し訳ありません。(中止だと思ってHPの確認が遅れました)

参加希望者は私宛に連絡願います。

連絡締切:10月12日(火)

連絡先:植松迄(tel:090-8308-3034  mail:uematsu42195@nifty.com

 

コロナ禍ですので、感染者急増により突然中止になる可能性もあります。

その場合は参加費は戻りませんので、参加希望者にお支払いしていただくことに

なるのでご了承願います。

 

投稿文募集

「東京走友連合だより」に掲載する投稿文を募集いたします。(会報にも掲載します)

 

1.テーマ(以下のいずれか)

 ①菅原富雄前会長の追悼文

 ②2020東京オリンピック・パラリンピックに関すること

 ③心に残る思い出のマラソン・駅伝・ウォーキング大会

 ④その他(何でもよいです)

※連合からの依頼は②~④でしたが、城北クラブとしては極力①のテーマでお願いします。

2.文字数  1600文字まで(写真含めて・写真は300文字前後に匹敵します)

3.期限   11月30日(火)

4.宛先

植松迄(mailuematsu42195@nifty.com

 

新ユニフォーム完成

新ユニフォームが完成しました。紫のTシャツに下記のイメージが白抜きでプリントされています。前回のアンケート結果から、既にユニフォームを持っている人から支持が多かった漢字の「城北クラブ」と、ユニフォームを持っていない人から支持が多かったローマ字の「Jouhoku」をミックスした形になりました。


メールアドレスがわかる人には事前にお知らせして、Tシャツサイズと購入希望を聞いて、おおよそのサイズ毎の枚数が把握できたため既に発注済です。

Tシャツの料金は、数量により大きく変動しますので、少し多めに注文しておいてクラブにてストックしておく形になります。料金は1枚「1000円」といたします。

随時受け付けますので、購入希望の方は、私宛に連絡願います。

サイズ

SS

LL

身丈

62

65

68

71

74

身巾

42

45

48

51

54

肩巾

39

41

43

45

47

袖丈

18

19

20

21

22

 

連絡先:植松迄(tel090-8308-3034  mailuematsu42195@nifty.com

 

なお、メールにて既に購入希望をされた方は連絡しなくて結構です。

ただし、以下の方はサイズは聞いていますが、前回のメールから購入する意思があるか判断できなかったため、お手数ですが購入希望の場合は再度連絡ください。

・伊丹さん ・戸松さん ・萩原さん ・水野尾さん

 

※ ユニフォームを持っていない人は、駅伝やレースの応援の時に見つけにくいので、出来るだけ購入していただきたいと思っています。宜しくお願いします。

編集後記

 表紙の人(田中さん)

 私が会報の担当になって田中さんが表紙の人の最後を飾る登場人物となります。2017年7月号から私が担当しているので、4年少々で一回りということになりました。

田中さんには「城北クラブの思い出」として2018年~2019年、そして、高校の陸上部監督をされていたことから「監督日誌」を不定期で投稿していただいていましたので、また書いて頂けるのか不安でしたが、快く引き受けてくださり有難うございました。「城北クラブの思い出」でも色々な武勇伝が書かれていましたが、田中さんは安部会長とともに城北クラブの黄金期の中心メンバーで、40代、50代では全国区のレベルだったと菅原前会長から何度も聞かされていました。私は残念ながらそのころの田中さんは知らなかったですが、私がクラブに入会した20年ほど前でも、ジョギング中にすれ違う気合の入った表情で走るオジサマランナーで絶対に凄い人だと感じていました。その第一印象は今でも忘れられません。

 

 会報459号をお届けいたします。

 私が菅原会長から事務局長を引き継ぐ時、クラブ旗、襷、手作りゼッケン、安全ピン、ストップウォッチ、総会などの座席くじ、色々なものを引き継ぎました。手作り感があって暖かくも感じるし、歴史も感じるし、これらを揃えている時の菅原会長は大変だったとは思うけど反面楽しかったのだろうな・・・と思いまして、これを私の手で処分することだけは絶対に避けたい、これから次の代にもずっとずっと引き継いでいきたいと思ったものでした。総会、バス旅行、クラブ内駅伝、練習会、マラピック、森林公園練習会、高尾山練習会で道に迷ったこと、各種駅伝で檄を飛ばされたこと、忘年会、カラオケ大会、ボーリング大会、練習会のあと会長宅に行って飲んだこと・・・色々な思い出が多過ぎます。

 あらためて思います。菅原会長から受けた襷は絶対に途絶えさせてはいけない。我々も今まで以上に楽しく走って、飲んで、そしていつかまた楽しくて強い城北クラブを復活させましょう!

 

◆ オリンピックに続いて、東京パラリンピックも閉幕しました。金メダル13個、銀メダル15個、銅メダル23個で総数51個のメダルはアテネ大会に次いで2番目の記録でした。マラソンでも道下選手が金メダル、永田選手、堀越選手が銅メダルでメダルが取れなかったオリンピックの無念も晴らしてくれました。パラリンピックのマラソンはレベル的にも練習環境的にも市民ランナーに近くて親近感が持てます。道下選手の走りは、我がクラブの篠田さんにそっくりと感じるのは私だけでしょうか・・・?